FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




弱いユーロとポンドドルの戻り売り

今日はユーロが軟調に推移しています。
クロス円の中で、マイナスなのはユーロ円だけですし、ユーロスイス、そしてもちろんユーロドルも下げていますね。

日足ベースでユーロドルがダブルボトムになるかどうかを、ずっと見ているのですが、もう少し時間がかかりそうな気配です。


GBPUSD_hour_20100527_b.gif
画像はポンドドルの時間足チャートです。
ファンダメンタルは考えずに(^^;、単純に上値のレジスタンス付近での売りを狙ってみます。

ユーロドルにしようか迷ったのですが、ユーロドルはレジスタンスのラインが綺麗に引けなかったので、ポンドドルにしてみました。


<現在の指値>
ポンドドル 新規売り 2万 1.4518(指値)

とりあえず、指値が届くまで気長に待ちます。
届かなかったときは・・・またそのときに考えるということで(^^;


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif




スタンダードな手法でポンド売り

今日は保有しているポンドドルについてサクっと。

まずはファンダメンタル的な要因として、英選挙の結果があります。

ブラウン首相が率いる労働党を破り、キャメロン党首率いる野党の保守党が第1党になりました。だが、過半数には届かず、自由民主党などと組んで連立政権になる可能性があります。キャメロン党首への期待は高いようですが、連立政権だと政権基盤の安定感に疑問が残ります。


GBPUSD_day_20100509.gif
画像はポンドドルの日足チャートです。

チャート的には、過去に下値のサポートとして機能した1.4800付近が、今度は上値のレジスタンスとして機能することが考えられます。

MACDは明確に下向きですが、ローソク足を見ると大きな下ヒゲにもなっているので、少し悩む場面でもあります。逆にこの下ヒゲをブレイクすれば明確な下向きとも言えるのですが。


<現在のポジション>
ポンドドル 新規売り 2万 1.4783 05/08(指値)

というわけで、1.4800付近のレジスタンスのラインでの売りポジです。サポートラインで買ったり、レジスタンスで売ったりは、FXでの投資手法としては、割とスタンダードな手法かと思います。

・・・レジスタンスが機能せずに、窓空けで上昇したりしたら嫌だなあ(^^;


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif




ポンドドルのボリンを見て買い指値

今日は日銀短観がありました。事前予想よりは若干よかったのですが、それほど相場では材料視されていないようです。

それよりも米シティが公的資金の返済、アブダビのドバイ支援、などのニュースが相次ぎ、リスク選好で大きく円安・・・にもなってないですね(^^;

うーん、このニュースなら、いつものリスク選好で円安に動いても不思議ではないのですが・・・相場はやはり一筋縄では行かないということでしょうか。


GBPUSD_4hour_20091214.gif
画像はポンドドルの4時間足チャートです。

ボリンジャーバンドの幅がかなり狭まってきているので、取り上げてみました。
短期的には三角保ち合いも形成しているようですので、どちらかに抜ければ、大きく動く可能性があります。

問題はどちらに抜けるかなのですが・・・こればっかりは抜けてみないと分からないので、素直に値動きに付いていくしかないですね(・ω・)


<現在の指値>
ポンドドル 新規買い 1万 1.6350(逆指値)

とりあえず、上に抜けた場合を想定して指値を入れてみました。
あまり自信がないので1ポジで。

12月3日からの下落の半値戻しが1.6440付近ですので、それくらいの戻しはありそうな気がします。

ユーロドルの下げっぷりなどを見ると、下に抜ける可能性も高そうですが(^^;

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif




キング発言とダイバージェンスでポンド売り参戦

昨日は睡魔に負けてブログの更新ができませんでした(^^;
早起きして更新しようと思っていたのですが・・・

くりっく365のランド円の異常値ですが、朝日新聞で取り上げられたようです。

FX市場「くりっく365」で異常値 システム改善検討

システム改善はもちろん必要ですが、問題は事件後の東京金融取引所のくりっく365の対応のまずさにあったと思います。以前に書いたので、もうここでは割愛しますが・・・


<現在のポジション>
ポンドドル 新規売り 2万 1.6548 11/12(逆指値)

BOEのキング総裁がポンド高を牽制する発言をしたようですので、ポンドドルの売りポジを取ってみました。

英ポンドが対ドル・ユーロで下落、キング中銀総裁の発言を受け

ちょっと乗り遅れた気がしないでもないですが・・・(^^;


GBPUSD_day_20091112.gif
画像はポンドドルの日足チャートです。
スローストキャスティクスで弱気のダイバージェンスが出ています。ちなみにRSIでも同様にダイバージェンスが発生しているので、上昇の勢いが弱くなってきたのは確かなようです。

他のドルストレートでは、オージードルは高値を更新していますが、ユーロドルはダブルトップの可能性があります。ユーロドルがダブルトップになれば、同じ欧州通貨であるポンドもドルに対しての下落が期待できるのですが・・・

ストップは11月9日の高値の上に設定するのがセオリーだと思いますが、それだと私的に少し遠いので、もうちょっと狭めに設定しておきます。


<現在の指値>
ユーロスイス 新規買い 2万 1.5088(指値)

ユーロスイスはほとんど動いてないですね。ボリンジャーの幅が狭まってくると、大きく動きだす可能性が高くなるので注意が必要なのですが・・・

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif





ドル円90円乗せとポンドドルのブレイク狙い

ドル円が90円台に乗せています。ユーロドルやポンドドルでもドルが買われており、現時点では週初めはドル高の動きと言って良さそうです。


GBPUSD_day_20091012.gif
画像はポンドドルの日足チャートです。
ポンドドルはチャートパターン的にヘッドアンドショルダーを形成しているようです。

問題はネックラインの位置ですが、ネックラインを図のAのラインのように、6月8日の安値から斜めに引いた場合、すでにネックラインを割り込んでいるということになります。

図のBのラインのように、ネックラインを水平に引いた場合は、割り込んだかどうかは微妙な位置ですね。


<現在の指値>
ポンドドル 新規売り 1万 1.5763(逆指値)

先週までに入れていた指値はひとまず取り消しました。
新しい指値は、ポンドドルの9月28日の安値である1.5768の下に、売りの逆指値をセットしてみます。

この指値は上下30pipsに利益確定とストップの注文を入れてあります。
利益確定とストップの値幅を同じにして、なるべく勝率を上げる作戦です(^^;

最近は安値更新後に戻すことも多く、上手く行くかどうかは分かりませんが、試験的に1ポジで何度か試してみようと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif




Appendix

お勧めのFX会社さま

クリック証券【FX】
たろすけのメイン口座
約定率の高さもさることながら、取引ツール「はっちゅう君」が使い安くて重宝しています(^^)

スポンサードリンク



ブログ内検索

Extra

プロフィール

たろすけ

Author:たろすけ
1969年生まれ。関西在住。一児のパパ。プロフィール写真は生後6ヶ月の自分です(^^;
FX歴は2年弱ですが、株式などの他の投資経験が10年以上あります。スイングトレードでまったりと資産を増やすことを目指しています。
コメント、相互リンク、トラバは随時歓迎します(^^)

最近の記事

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。