FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tarosukefx.blog103.fc2.com/tb.php/828-c5c6d9da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ポンド円とワイルダーと自分なりの解釈

クロス円を見ていると、スイス円が一番チャートの形がいいですね。

次にチャートの形がいいのは、中国が投資を発表したNZ円でしょうか。


逆にカナダ円などは下に抜けてもおかしくない形になっています。

クロス円はチャートがまちまちなので、円安円高で考えるよりも、個々の通貨ペアと考えたほうが良いような気がします。


GBPJPN_day_20110529.gif
画像はポンド円の日足チャートです。

反転を確認する方法はいくつかあります。

・ラインの上抜け
・ワイルダーの定義

ラインの上抜けは説明しなくても一目瞭然ですね。
4月8日の高値から引いたラインを上に抜けているかどうか、になります。

ワイルダーの定義は、下降トレンド中、前日の高値を当日の終値が上回ったら下降トレンド終了、と考えます。

私自身はもう少し広義に捉えていて、安値から一時反発した際の途中の高値を終値で越えたかどうか、を判断基準にしています。

そうすると、ポンド円は5月25日にトレンド転換した、となるのですが・・・さて。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif




コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tarosukefx.blog103.fc2.com/tb.php/828-c5c6d9da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

お勧めのFX会社さま

クリック証券【FX】
たろすけのメイン口座
約定率の高さもさることながら、取引ツール「はっちゅう君」が使い安くて重宝しています(^^)

スポンサードリンク



ブログ内検索

Extra

プロフィール

たろすけ

Author:たろすけ
1969年生まれ。関西在住。一児のパパ。プロフィール写真は生後6ヶ月の自分です(^^;
FX歴は2年弱ですが、株式などの他の投資経験が10年以上あります。スイングトレードでまったりと資産を増やすことを目指しています。
コメント、相互リンク、トラバは随時歓迎します(^^)

最近の記事

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。