Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ポンド円の129円半ば

どの通貨を取り上げようか迷いましたが、先週大きくやられたポンド円を。

まあ、反省も兼ねて(^^;


GBPJPN_day_20110131.gif
画像はポンド円の日足チャートです。

日本国債の格下げで、18日の高値を更新しましたが、今は上昇分を全消しにする位置まで下げてきています。

昨年11月も129円台で一度反発しているので、目先のサポートは129円台半ばということになりそうです。

MACDは悩ましい動きをしていましたが、ようやく明確にクロスしました。RSIも50割れ目前となっています。


下向きの要素が多そうですが、短期の移動平均線やボリンジャーバンドは上向きに推移しています。先週の日本国債の格下げもあり、ちょっと判断が難しい局面ですが、目先はやはり129円半ばを明確に割れてくるのかどうかを見ておこうと思います。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif


スポンサーサイト


S&Pが日本国債を格下げ

今日は誰もがこのニュースを書いていると思いますが・・・

S&Pが日本国債を格下げしました。

S&Pが日本国債格下げ:識者はこうみる


この影響でドル円、クロス円は上昇し、私が持っていたポンド円の売りもロスカットになりました。


<トレード記録>
ポンド円 新規売り 1万 130.58 01/26(指値)

ポンド円 決済買い 1万 132.58 01/27(指値)

損益 -20,000円


ポンド円の売りを持っていた私としては、何でこんなタイミングで格下げをするんだ、とついグチを言ってしまうような展開でした(T_T)

ポンド円はこれで週足も陽線に転換する可能性が出てきましたし、昨日、クロスしたかと思っていた日足MACDも上向きになりそうです。売っていいのかどうかちょっと怪しくなってきました。

今週はイベントの多い週でしたが、今日も米GDPの速報値の発表があるので、指値を入れずに様子見することにします・・・


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif




ドル円の往って来いとNZドルの利上げ示唆

結果的には「往って来い」というのが妥当でしょうか。

米新築住宅販売の結果がよかったことや、FOMCで発表された声明を受けてドル円は乱高下しました。

どちらかと言われれば軟調なのですが、チャートを見ると82円を割れたのは一瞬ですし、ローソク足も十字線に近い形になっています。

なので、ドル円は「往って来い」という表現でいいと思います。


ドル円以外で注目すべきはNZドルでしょうか。

朝方に政策金利の発表があり、金利そのものは据え置きだったのですが、今後の利上げを示唆するような声明内容でした。

もっとも、声明には「現在のところはオフィシャル・キャッシュレートを低水準にとどめることが賢明」との一文もあり、すぐに利上げというわけではなさそうですが。


<現在のポジション>
ポンド円 新規売り 1万 130.58 01/26(指値)

ポンド円は戻り売りを狙って入れた指値が約定しました。
現在は建値付近で推移しているようですが、今月19日の高値を超えるようだとロスカットの予定です。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif




豪ドルの利確とポンド円の戻り売り

昨日はドル円が一時82円割れするなど、ドル円クロス円が軟調な一日でした。

特に経済指標が悪かったポンド円が大きく下げています。

ドル円は目先のサポートは81.80-90円レベルだと思いますが、今週はイベントが多いのであっさりと突破するかもしれませんね。


<トレード記録>
豪ドルドル 新規売り 1万 1.0002 01/25(指値)

豪ドルドル 決済買い 1万 0.9928 01/25(指値)

損益 6,084円

豪ドルドルは浅めに利益確定の指値を入れていたのですが、経済指標が悪かったこともあってあっさりと約定しました。


<現在の指値>
ポンド円 新規売り 1万 130.58(指値)

指値はポンド円に入れてみました。

昨日のGDPが悪かったこともあり、戻り売りを狙いたいと思います。
短期的なトレンドラインも割れてきているので、まだ下げ余地はあると考えていますが・・・


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif




ユーロドルが雲を明確に上抜け

私は一目均衡表というテクニカル分析をあまり使いません。

その理由は簡単で、難しいからです(^^;


ただ、時々、一目均衡表の雲を見ることはあります。

一目均衡表の雲というのは・・・説明するほど知識がないので省略します(^^;;;

いや、要は抵抗にもなるしサポートにもなる。
そして厚ければ機能しやすく、薄ければ機能しにくい。

それくらいの知識で、雲とローソク足の関係を時々ですがチェックしています。


EURUSD_day_20110124.gif
画像はユーロドルの日足チャートです。

その一目均衡表の雲を抜けてきました。

昨年の12月はその雲が抵抗として機能したのですが、今回は明確に抜けてきています。

RSIなどを見てもまだ加熱感は出ていませんし、押したところは買っていいように思います。今日が大きく下げて終われば、かぶせ線のようになるので注意が必要ですが。


<現在のポジション>
豪ドルドル 新規売り 1万 1.0002 01/25(指値)

ユーロドルが上に抜けているので、豪ドルドルも上に抜けるかも、と迷いつつも売ってみました。
今月19日の高値を上に抜けるようであれば、ロスカットする予定です。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif




クロス円は方向がまちまち

例によって週末にいろいろとチャートを見ていたのですが、クロス円は方向がまちまちですね。

ユーロ円やポンド円などの欧州通貨は強いのですが、豪ドル円やランド円などの資源国通貨が弱いような印象を受けます。


ZARJPN_day_20110124.gif
画像はランド円を日足チャートです。
金価格の下落とともに大きく下げましたが、先週末は大きな下ヒゲで終わっています。

ちょうどトレンドラインと重なるところで下ヒゲになっているので、判断が難しいところですね。

買いで入るなら、せめてMACDが上向くまで(クロスではなく)のを待ったほうがいいかもしれません。


逆にユーロ円などは好調で、200日移動平均線を超えてきています。一目均衡表の雲も上に抜けてきているので、しばらくは買いが優勢でしょうか。


私自身は週初めということもあり、様子見です(^^;

今週はFOMCと米GDP速報値があるので、大きく動く週になるかも、ですね。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif




相場観を修正する

ユーロドルが昨年12月の高値を超えてきました。

75日移動平均線も上に抜けてきましたし、明確な買い転換、と言ってもいいと思います。

踏みとどまるかと思っていたドルインデックスも下に抜けてきましたし、しばらくはドルの軟調が続きそうです。


ただ、ドル売り相場、と言う感じでもなく、豪ドルドルなどは頭が重そうです。

昨日も書きましたが、金価格が下落しているので、連動しやすいオージーは、しばらくは軟調に推移するのではないでしょうか。


指値を入れていた豪ドルドルの売りもいったん取り消しました。ユーロドルが上に抜けてきたので、ユーロドルの押し目買いにシフトしようと思います。

高値のメドが難しいので、あくまでも押し目買いの予定です。


それでは、今週もお疲れ様でした(^▽^)/~~

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif




豪ドルの利確と金価格の下落

昨日はドルが買われた一日でした。

ユーロドルではそれほど大きく動いていませんが、ドル円や豪ドルドルなどでドル買いが顕著です。また、資源国通貨と言われる豪ドルやランドなどが売られています。


ここから考えられるの金価格の下落の影響ですね。

ゴールドはチャートをみるとトリプルトップをつけて、下降トレンド入りしたように見えます。

欧米では「ドルかゴールドか?」という発想があるらしく、金価格が上昇すればドル売り、金価格が下落すればドル買いになる傾向があります。

・・・過去のチャートをチェックしてみると、必ずしもそうなっていない年もありますが(^^;


<トレード記録>
豪ドルドル 新規売り 1万 0.9988 01/18(指値)

豪ドルドル 決済買い 1万 0.9918 01/20(指値)

損益 5,806円

保有していた豪ドルドルは、最初は指値を0.9888にセットしていました。

昨日の朝の時点で、そこまでは届かないかと思い、指値を変更したのですが・・・変更しなくても届いてましたね(^^;。まあ、パリティを突破してロスカット寸前まで行ったポジなので、結果オーライとします。


<現在の指値>
豪ドルドル 新規売り 1万 0.9988 (指値)

上手くいくかどうかは分かりませんが、二匹目のドジョウを狙ってみます。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif




ユーロドルの上昇に一抹の不安

ユーロドルが上昇しています。

ですが・・・


EURUSD_day_20110120.gif
画像はユーロドルの日足チャートです。

買い転換した、と言っていいと思います。
昨年12月の高値を更新していますし、レジスタンスとして機能していたラインも突破しています。インディケーターを見ても上向き、ボリンジャーバンドも開き始めているプラス2σに接触しています。

ひとつだけ気になるのは、75日移動平均線でしょうか。

ユーロドルは過去に75日移動平均線がサポートやレジスタンスとして機能しています。今回も一度はラインを超えたものの、またラインに頭を抑えられた形になっています。

ドルインデックスも下に抜けましたし、基本的にはユーロ買いドル売りでいいとは思うのですが・・・


<現在のポジション>
豪ドルドル 新規売り 1万 0.9988 01/18(指値)

豪ドルドルは損切りにはぎりぎりかからなかったのですが、手仕舞いするかどうかで迷っています(^^;


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif





豪ドル円の薄利決済と豪ドルドルの売り

昨日はまた会社に泊まりこんでしまいました( ̄▽ ̄)

会社のPCでこっそりユーロドルのチャートを見ていたのですが(^^;、FX会社さんのIDやパスは記憶していなかったので、さすがにトレードまではできず・・・

ただ、もし帰宅していたら、ユーロドルで売りを仕掛けていたと思います。

ユーロドルはドイツの経済指標が良く、またロシアが日本と同様に、欧州の救済基金が発行する債券を購入する可能性がある、と表明したことで、大きく上昇しました。

ただ、ローソク足を見ると、1.3400を超える部分は上ヒゲになっていますし、昨年12月14日の高値は超えていませんので、まだ買いが優勢という訳ではなさそうです。

12月14日の高値をバックに短期で売りか、それをブレイクしてからの買いかを考えています。


<トレード記録>
豪ドル円 新規買い 1万 82.24 01/10(指値)

豪ドル円 決済売り 1万 82.34 01/18(指値)

損益 1,000円

豪ドル円は薄利で決済しました。
ここ三日間は下値を切り上げているので、ひょっとすると上に抜けるかもしれませんが・・・


<現在のポジション>
豪ドルドル 新規売り 1万 0.9988 01/18(指値)

指値を入れていたオージードルの売りが約定しました。
1.0000はレジスタンスラインとして機能しそうですが・・・さて。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif




ドルインデックスのレジスタンス

週末なので、いつものようにいろいろとチャートを見ていました。

気になった通貨ペアは、いや、正確には通貨ペアではなく、ドルインデックスが一番気になりましたので、それを取り上げてみます。


USD_index_20110117.gif
画像はドルインデックスの日足チャートです。

欧米の投資家は、日本の投資家よりもサポート&レジスタンスのラインを重要視する、と言われています。

ドルインデックスはちょうどレジスタンスラインのところに来ていますね。

仮にここで反発する、と仮定すると、ユーロドルやオージードルは下落する、ということになります。逆に、これが下に抜ければドル売り相場、ということですね。

どちらに動くのかは分かりませんが、ユーロドルなどで1.3400を上に抜けなけば、ユーロ売りドル買いを仕掛けようと思います。


<現在の指値>
豪ドルドル 新規売り 1万 0.9988(指値)

指値は豪ドルドルに入れてみました。
ユーロドルは頭の重さを確認してから、売りで入ろうと思います。


<現在のポジション>
豪ドル円 新規買い 1万 82.24 01/10(指値)

豪ドル円のポジは早めに手仕舞いすることにします。
75日移動平均線がサポートになっているような気もしますが・・・


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif




ユーロドル利益確定。1.3400台はやはり重いか

指値を入れていたユーロドルは、利益確定の指値も浅めに入れていたのですが、どちらもすんなりと約定しました。


<トレード記録>
ユーロドル 新規売り 1万 1.3428 01/14(指値)

ユーロドル 決済買い 1万 1.3358 01/14(指値)

損益 5,800円

ポジションを持ってから決済まで2時間くらいでした。

こういうナイストレードは久しぶり、というか・・・珍しいこともあるもんだ(^^;

ユーロドルは週足は大きな陽線で終わりましたが、1.3400から上はやはり上ヒゲになっています。来週はこの上ヒゲをブレイクしていくのか、それともここでハネ返されるのかに注目しておこうと思います。


ドルスイス 新規買い 1万 0.9648 01/06(指値)

ドルスイス 新規買い 1万 0.9652 01/14(成行)

損益 341円

ドルスイスは迷った末に建値付近で決済してしまいました。

一時期100pips以上の利益が乗っていたことを考えると、利益確定のタイミングをミスりました。


<現在のポジション>
豪ドル円 新規買い 1万 82.24 01/10(指値)

豪ドル円は保有中です。
ドルスイスとどちらを手仕舞いするか迷ったのですが・・・。

豪ドルドルが軟調なので、こちらを先に手仕舞ったほうがよかったのかもしれません。また、週末にチャートとにらめっこしてみることにします。


それでは、今週もお疲れ様でした(^▽^)/~~

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif




1.3400台でユーロドルを売ってみる

ここ数日は豪ドルのことばかり書いていたので、久しぶりに他の通貨でも。

為替市場で最近、目立つのはユーロの上昇でしょうか。

日本が欧州債購入を表明したことや、ポルトガル国債の入札が無事に通過したことが反発の原因かと思います。

問題はこの反発がどこまで続くかどうかなのですが・・・


EURUSD_day_20110114.gif
画像はユーロドルの日足チャートです。

11月30日の安値を割れて、教科書的には急落してもおかしくないところから反転してきています。

トレーダー泣かせというか、それとも私自身の実力がないせいなのか、ちょっと待てよ、おい!?、とツッコミを入れたくなるようなチャートですね(^^;

ただ、直近のレートをみると、1.3400台はほとんど上ヒゲになってますし、ボリンジャーバンドの+2σや75日移動平均線もあるので、上値は重そうです。


<現在の指値>
ユーロドル 新規売り 1万 1.3428(指値)

売りを仕掛けるなら1.3400台が、本当に上ヒゲになるのか確認してからでも遅くはないと思いますが、1ポジだけ、決め打ちで指値を入れてみました。


<現在のポジション>
豪ドル円 新規買い 1万 82.24 01/10(指値)
ドルスイス 新規買い 1万 0.9648 01/06(指値)


保有ポジションは悩みつつもそのままです・・・


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif




豪州の洪水の被害額

先日の記事で、豪州の洪水被害は日本円にして約410億円、と書きましたが、桁を間違えていました。

正確には50億豪ドル、ということなので、約4100億円になります。失礼しました。

豪洪水拡大、死者10人に 損失4100億円超


最新のニュースでは、被害額はGDPの1%、約130億豪ドルに届くのではないか、というRBA理事の発言もあり、洪水の被害はさらに拡大する可能性があります。

豪州の洪水、GDP最大1%ポイント減少も


被害額も気になりますが、亡くなられた方や行方不明になっている方も多いようです。
グレートバリアリーフへの影響も大きいようですし、心配ですね・・・


<現在のポジション>
豪ドル円 新規買い 1万 82.24 01/10(指値)
ドルスイス 新規買い 1万 0.9648 01/06(指値)


豪ドル円は短期チャートを見ると、拡大型の三角保ち合いをしているので、上値のレジスタンスでいったん手仕舞い、ドテン売りしようかと考えています。

ドルスイスは・・・下がっちゃいましたね(^^;
ま、もう少し様子をみます。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif




悩ましい豪ドル円

通貨に強弱で順位を付けるとすると、今日の最下位は豪ドルでしょうか。

スイスフランも軟調ですが、やはり、洪水と貿易収支が事前予想を下回った豪ドルが売られているようです。

豪ドル円はドル円の上昇もあって、今は多少持ち直していますが・・・下降トレンド入りしたかどうか微妙な位置で推移しています。

75日移動平均線が81.69円付近にあり、今日の安値が81.57円付近ですので、いったんは75日移動平均線がサポートとして機能した、というところでしょうか。


<現在のポジション>
豪ドル円 新規買い 1万 82.24 01/10(指値)
ドルスイス 新規買い 1万 0.9648 01/06(指値)


豪ドル円は設定している損切りまで、もうちょっとところで戻ってきました(^^;
ドルスイスはパリティまで・・・って思ってましたが、利益が乗ってくると悩みますね。

200pipsくらいでひとまず利食おうかな・・・


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif




豪ドル円を買ってみたが洪水が心配

昨日はユーロドルが反発しました。ショートカバーの域を出ないと思いますが、最近は直近の安値を割れたところで反発したりするので、判断が難しいですね。

個人的に、指値を入れていた豪ドル円は約定したのですが・・・


AUDJPN_day_20110111.gif
画像は豪ドル円の日足チャートです。

トレンドラインを割れたかどうか微妙な位置で推移しています。

下に75日移動平均線、200日移動平均線があることや、MACDは0ライン付近で反発しやすことを考えると、まだ買いでもいいかと思います。

ただ、ローソク足で見ると3日連続で陰線ですし、豪州東部の洪水など、ファンダメンタル的に明らかにマイナス要素もあるので注意が必要です。

豪州東部の洪水は、推定被害総額が日本円で約410億円だそうです。今週も大雨があり、まだ被害総額が伸びる可能性があるとか・・・。


<現在のポジション>
豪ドル円 新規買い 1万 82.24 01/10(指値)
ドルスイス 新規買い 1万 0.9648 01/06(指値)

豪ドル円は上記に買いでもいい、と書きましたが、明らかに下降トレンド入りした、と判断した場合はドテンして売りに転じる予定です(^^;

ドルスイスは昨日0.9700を一度超えたようですが、もうちょっと引っ張ろうと思います。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif




今さらな手法だが、有効かも

週末でしたので、FXの本を読み直したりしていました。

今さらと言えば今さらなのですが、ゴトウ日を狙ったドル買いトレードがいいかもしれません。
知り尽くされた手法ですが、過去のチャートを見ていると、デイトレには良さそうです。

問題は、その時間帯は会社に居るのでトレードできない、ということなのですが(^^;


<現在の指値>
豪ドル円 新規買い 1万 82.24(指値)

指値は豪ドル円の買いに入れてみました。

豪州は洪水の影響も懸念されていますが、チャートを見る限りでは上昇トレンドは継続しています。82円台前半で買い、83円台で売る、というシンプルな戦術ですが、さて。


<現在のポジション>
ドルスイス 新規買い 1万 0.9648 01/06(指値)

ドルスイスはもちろんそのままです。
パリティまで上昇することを夢見てます( ̄▽ ̄)


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif




雇用統計はドル買いに反応か

まずは米雇用統計の結果を。

非農業部門雇用者数(米) 予想 15.0万人 結果 10.3万人
失業率(米) 予想 9.7% 結果 9.4%


雇用者数は事前予想より弱い結果となりましたが、失業率は事前予想より良い結果となりました。

相場はドル買いで反応したようです。ドル円などは指標発表直後は大きく振られたものの、ほとんど動いていませんが、ユーロドルは昨日書いた11月30日の安値を割れてきました。


ユーロドルは日足で4日連続陰線、週足でも大きな陰線となってます。200日移動平均線も明確に割りこんでいます。

次の節目は昨年8月末から9月にかけてつけた1.25後半から1.26前半辺りになりそうです。ただ、ここで反発することがあっても戻り売りが無難でしょうか。


<現在のポジション>
ドルスイス 新規買い 1万 0.9648 01/06(指値)

一応、ドル買いのポジションではあるのですが、ドルを買うなら対ユーロで買うべきでしたね。
あいかわらず、相場を見る目がない(^^;

それでは、今週もお疲れ様でした(^▽^)/~~


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif




米雇用統計を控えて

昨日の相場で印象的なのはユーロドルの下落でしょうか。


EURUSD_day_20110107.gif
画像はユーロドルの日足チャートです。

ユーロドルは短期的なサポートだったラインを割れてきましたので、形が悪くなってきました。
昨年末にサポートとして機能した200日移動平均線も割り込んでいます。

ただ、昨年11月30日の安値はまだ割れてはいないので、ここがチャート上の一つの節目でしょうか。

とはいえ、米雇用統計を控えていますので、その結果しだい、という感もあります。


その米雇用統計は事前予想は+15.0万人となっています。

問題は、指標結果がよければドル買い、というわけではないことですね。
あくまでも、指標結果を受けての相場の動きが重要です。

とりあえずは心構えをして、米雇用統計を待ちたいと思います。


<現在のポジション>
ドルスイス 新規買い 1万 0.9648 01/06(指値)

指値を入れていたドルスイスは約定しましたが、現在は建値付近で推移しています。
これも雇用統計しだいですね(^^;

ドル買いに動いてくれればいいのですが・・・


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif




驚きのADP雇用統計

昨日はちょっと驚きの経済指標がありました。

ADP全国雇用者数(米) 予想 10.0万人 結果 29.7万人

ADP雇用統計は、民間の会社が算出している経済指標です。今週末に発表される米雇用統計とは乖離することも多く、それほど重要視していなかったのですが・・・


USDJPN_day_20110106.gif
画像はドル円の日足チャートです。
表示期間は1年間です。

ADP雇用統計の好結果を受けて、ドル円は急騰しています。

チャートを見ると、昨日書いた5月の高値からのラインを上に抜けてはいるものの、短期的には小さな三角保ち合いを下抜けしていました。

どちらかと言われれば、下向きだったのですが、今は逆に上向きと言っても良さそうです。

MACDもクロスし、パラボリックも買い転換しています。12月半ばからのラインも上に抜けていますね。

直近のレジスタンスになりそうなのは、やはり84.50円付近でしょうか。


<現在の指値>
ドルスイス 新規買い 1万 0.9648(指値)

指値はドル円かドルスイスか迷った末に、ドルスイスに入れてみました。
1ポジ試し買いしてみて、下がるようならもう1ポジ追加する予定です。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif




12月のトレード結果

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いしますm(_ _)m


昨年末は仕事が忙しくて、相場をチェックできない日々が続きました。

特に10月ごろから忙しくなり、会社に泊まりこむこともしばしば・・・
FXの成績もそれに比例して下降トレンドに(^^;

今年は何とか仕事とトレードを両立したいと思います。


さて、今年の相場に挑む前に、12月の損益を計算してみました。

<12月の損益>
合計 -49,143円
(スワップは計算していません)

11月と12月で合わせて10万円超のマイナスですね(T_T)

私はFXでの収入が給与収入を上回ることが当面の目標なのですが、なかなか程遠いの実情です。
以前は簡単に上回ることもあったのですが・・・


最近は、チャートを見ても悩むことが多く、ポジションを持つことを、ついためらってしまいます。

例えば、今もドル円のチャートを見ていたのですが、5月の95円付近の高値から引いたラインを上に抜けてきています。

11月の最安値の80.24円付近を直近の安値と仮定すると、ダブルボトムになる可能性を考慮して、その11月の安値付近で買い、と考えてしまうのですが、それが正しいのかどうか・・・


ドルスイスのチャートを見ると、RSIでもMACDでもダイバージェンスが出ています。

ドルを買うなら、ドルインデックスに一番近いと言われているドルスイスが明確に反発したときのほうがいいのか、とかいろいろと考えはするのですが・・・


投資歴は10年超、FX歴もそろそろ4年になるのですが、まだ試行錯誤の日々が続いています。




Appendix

お勧めのFX会社さま

クリック証券【FX】
たろすけのメイン口座
約定率の高さもさることながら、取引ツール「はっちゅう君」が使い安くて重宝しています(^^)

スポンサードリンク



ブログ内検索

Extra

プロフィール

たろすけ

Author:たろすけ
1969年生まれ。関西在住。一児のパパ。プロフィール写真は生後6ヶ月の自分です(^^;
FX歴は2年弱ですが、株式などの他の投資経験が10年以上あります。スイングトレードでまったりと資産を増やすことを目指しています。
コメント、相互リンク、トラバは随時歓迎します(^^)

最近の記事

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。