Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ユーロドルのクシで買ってはみたが・・・

ユーロドルの日足ベースのチャートを見て、そろそろ底を打ったか、と判断して久しぶりにポジションを取りました。


<現在のポジション>
ユーロドル 新規買い 1.3078 12/21 03:36(指値)

ポジションを持ったのは昨日の深夜です。

その後、ユーロドルは1.3200近くまで上昇したのですが・・・帰宅したら買値を下回ってました(T_T)


今回の買いポジションはファンダメンタルは無視しています(^^;

日足ベースでクシが出来たのが買いエントリーの大きな理由です。

クシとは何の本で読んだのかは忘れちゃいましたが、ローソク足チャートで4-6本の櫛型の停滞した形が出来ること言います。反転のサインだと言われていますね。

最近のユーロドルはそのクシが出来たような気がしたのですが・・・さて。

スポンサーサイト


ユーロドルの上昇のメドはどれくらいだろう

以前にブログで、ユーロドルの上昇のメドは1.4000くらいなのでは、と書いたかと思いますが、1.4000をあっさりと越えてきましたね(^^;

日足チャートで見ると、今年の5月から8月まで1.4400を挟んで上下に振れています。

この上下に振れていた期間のレート、つまり1.4000から1.45000くらいの間で売買した人が多いでしょうから、ここが抵抗になる可能性が高い、という考え方ができますが・・・

幅が500pipsもあると、レジスタンスとしては広く捉えすぎですかね(^^;

ドルインデックスを見ると、もう少しドル売りはありそうな気がしますが・・・さて。



ユーロドルへの独り言

今日はちょっとだけ独り言を。

ユーロドルはギリシャ関連で最近なにかと言われています。

が、チャートを見ると反転のサインが出ていますね。


・「投資苑」で有名な反転サイン
・MACDのクロス


また、ボリンジャーバンドの幅の丸まり方や、マイナス1σを抜けたことを考えても、下落が一息ついた可能性が高いです。

戻すとすれば、大台でもあり、200日MAが重なってきそうな1.4000が一つのメドかと考えていますが、そこまで戻すかどうかは・・・



短期的には下方向だが、まだ変わってない

最近はユーロ円、ユーロドルをトレードすることが多いので、ついユーロを中心に見てしまいます。

通貨ペアとしては、ドル円、ドルスイス、ポンドドル、豪ドルドルや豪ドル円などももちろんチェックしているのですが。


さて、その個人的に気になるユーロドルですが、短期的には下向きなのですが、トレンドが変わったかと言われると、まだ変わっていない、と答えることになるかと思います。

日足で見てまだボリンジャーバンドのセンターラインを割れていませんし、週足だとセンターラインにまで届いていません。

ただ、上値が重いのは確かなようですし、ドルスイスなどを見ても、ドルの反発の気配が感じられますので、ユーロの戻り売りが無難でしょうか。


私自身は、最近は短期トレードがメインですので、週初の動きを見て、分かりやすいところだけ入ってpipsを稼いで行こうと思います。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif




ユーロドルと商品価格の急落

米雇用統計は事前予想を上回ったものの、失業率は予想よりも悪かったので、相場にはそれほど大きな影響はなかったようです。

ユーロドルは、日足でボリンジャーバンドのセンターラインを割り込んできました。

ギリシャのユーロ離脱のニュースが一因かと思われますが、ギリシャのユーロ離脱は現実的にはあり得ない、ので、このニュースだけでは、ユーロの下落は続かないと思います。

とはいえ、25日移動平均線も割り込んできていますので、チャート的には形はかなり悪くなってきています。

週足ではまだプラス1σの上に位置しているので、トレンド転換かどうかはまだ判別がむずかしいですね。

ここまで上昇してきた分の単なる調整のようにも思えますし、トレンド転換の兆しのようにも見えます。

金利面から考えると、ユーロは6月利上げは見送る可能性が高まったとはいえ、年内利上げの姿勢は崩していません。

・・・判断するにはもう少し時間が必要なようです。


個人的にはギリシャ云々よりも、商品価格の急落が気になります。

金や石油もそうですが、銀が2週間で30%以上、急落したそうです。

経済ニュースを拾い読みしていると、この下げ幅は過去30年ぶりであり、まさに暴落と言ってもよさそうです。商品価格が下がれば、買われる通貨はドル、ということになりそうですが・・・さて。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif




Appendix

お勧めのFX会社さま

クリック証券【FX】
たろすけのメイン口座
約定率の高さもさることながら、取引ツール「はっちゅう君」が使い安くて重宝しています(^^)

スポンサードリンク



ブログ内検索

Extra

プロフィール

たろすけ

Author:たろすけ
1969年生まれ。関西在住。一児のパパ。プロフィール写真は生後6ヶ月の自分です(^^;
FX歴は2年弱ですが、株式などの他の投資経験が10年以上あります。スイングトレードでまったりと資産を増やすことを目指しています。
コメント、相互リンク、トラバは随時歓迎します(^^)

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。