Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




またポンドドルの売り参戦(^^;

今日はユーロが堅調に推移しています。ユーロポンド、ユーロオージーでユーロが大きく買われていることが影響しているようです。

同じ欧州通貨でもポンドは少し軟調ですね。


GBPUSD_day_20110208.gif
画像はポンドドルの日足チャートです。

このチャートにはまだ慣れてなくて(^^;、インディケーターの表示の仕方もまだよく分からないのですが(FLASHベースは使いづらい・・・)、気になるのはMACDですね。

知る人なら知っている売りサインが出ています。詳細は明記しませんが。

というわけで・・・


<現在のポジション>
ポンドドル 新規売り 1万 1.6092 02/09(成行)

久しぶりに成行で打ってみました。
あまり自信がないので、1ポジだけですが。

1.6200付近まで上がることがあれば、追加で1ポジ売るか、それとも切るか悩み中です・・・


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif


スポンサーサイト


ポンドドルを1.6000台で戻り売り

昨日、ブログに書いたポンドは、今日は堅調に推移しています。

ポンドが堅調、というよりは欧州通貨が堅調ですね。ユーロの消費者物価指数がよかった、というニュースが材料視されたようです。


チャートを見ていて、ユーロドルかポンドドルのどちかで戻り売りをしようか迷ったのですが、ポンドドルにしました。ポンド円も考えたのですが・・・いまいち分からなかったので。

いまいち分からない、と言えば、まあ、全ての通貨がそうなのですが(^^;


<現在の指値>
ポンドドル 新規売り 1万 1.6038(指値)

ポンドドルも上に抜ける可能性がありますが、1.6000台は何度か抵抗になっていることや、英国のファンダメンタルズがよくないことを考慮しました。

また、エジプトの政治情勢が悪くなっているので、有事のドル買いになる可能性もあるかと。


ただ、ドルインデックスを見る限りでは、ドルの下値もまだありそうなので、ポジションに利益が乗った場合は早めに利益確定する予定です。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif




英議事録とポンドドルの分析

昨日は、英中銀の議事録の発表がありました。

内容は8対1での金利据え置きで、利上げ主張したのは前回と同じくセンタンス委員だけでした。ただ、市場は全員一致での金利据え置きを予想していたのか、下落していたポンドは議事録発表後は大きくもどす展開となりました。

英金利据え置きは8対1で決定、緩和・引き締めの両方を検討=中銀議事録


GBPUSD_day_20100819.gif
画像はポンドドルの日足チャートです。

昨日は議事録発表後に大きく戻したため、ローソク足で見ると同時線になってますね。
正確にいうと陽のコマですが、7-8pipsですので、それについてはあまり気にする必要はないでしょう。

トレンドラインは割れたかどうか微妙な位置ですが、200日移動平均線などのサポートもまだあるので、このまま下がるのかは微妙な感じです。

ただ、RSIだけで判断すると明確に下向きです。
判断の基準である50を割り込んで下向きですし、前回反発した数値も割り込んでいます。


<現在のポジション>
ドル円 新規買い 2万 85.28 08/18(指値)

保有しているドル円は、いつものように1ポジだけ早めのイグジットを設定してあります。
もう1ポジは86円台での利食いを目指しているのですが、届くかどうかは・・・?


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif




ポンドドルの1.6000で逆張り

ドル円はずるずると下がって85円台ですね。

FRBが追加の緩和姿勢を示唆しているので、このドル安の流れはもう少し続きそうです。

来年4月までに政策金利を引き上げると予想した市場関係者は、今月1日には78%だったのですが、月末の時点では30%にまで減っているそうです。


GBPUSD_day_20100804.gif
画像はポンドドルの日足チャートです。

上記のドル売りの話とは逆に(^^;、1.6000の大台での逆張り、つまり、ポンド売りドル買いを狙ってみます。

いわゆるダブルゼロでの逆張り、ですね。
ただ、1.6000は大台なのは大台なのですが、過去のチャートを見ると、節目として機能したかどうかは微妙なので、ストップも利食いも浅めに入れて起きます。


<現在の指値>
ポンドドル 新規売り 2万 1.6000(指値)
ドル円 新規売り 1万 87.48(指値)
ドル円 新規売り 1万 87.98(指値)


ドル円の指値はとりあえずそのままなのですが、ちょっと指値から離れつつあるので、今晩には消すかもしれません・・・


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif




ポンドドルに三つの指値を

今日はドル円が一時89円に乗せる場面がありました。
これはやはり、参議院選挙での与党大敗による政治不安からの円売り・・・かと思ったのですが、結局は往って来いで終わりました。


GBPUSD_day_20100712.gif
画像はポンドドルの日足チャートです。

今日のインディケーターは懐かしい(^^;組み合わせです。
スローストキャスティクスとMACDで売りサインが出ています。

この組み合わせは、FXがブームになり始めたころに、書籍で取り上げられ一時期流行したと記憶しています。書籍で取り上げられたのは、ドクター田平さんではなかったかと思いますが・・・ちょっと記憶が曖昧です(^^;

私自身も、この方法で資産が簡単に殖やせるのでは?、と当時は興奮しながら本を読んでいました。もっとも、為替相場はそれほど甘いものではないのですが・・・


<現在の指値>
ポンドドル 新規売り 1万 1.5028(指値)
ポンドドル 新規売り 1万 1.5218(指値)
ポンドドル 新規買い 2万 1.5260(逆指値)

指値を三つ入れてみました。

一番上が、現在のレートの5pips上にセットした成行感覚の売り、二番目が直近の高値付近での売り、三番目が直近の高値を明確に超えたところのドテンの買いです。

こういう指値を入れると、往復ビンタが一番怖いのですが・・・まあ、怖がっていても利益は上がらないので、挑戦してみます。


<現在のポジション>
豪ドル円 新規買い 1万 75.24 07/08(逆指値)
ドル円 新規買い 1万 88.00 07/01(指値)


買いポジは変わらずです。
菅首相が辞めたりしたら円売に・・・いや、やっぱり日本の政治はあまり影響なさそうですね(^^;


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事が少しでも参考になったと思われた方は、応援クリックをいただければ幸いですm(_ _)m

  にほんブログ村 為替ブログへ b_04.gif




Appendix

お勧めのFX会社さま

クリック証券【FX】
たろすけのメイン口座
約定率の高さもさることながら、取引ツール「はっちゅう君」が使い安くて重宝しています(^^)

スポンサードリンク



ブログ内検索

Extra

プロフィール

たろすけ

Author:たろすけ
1969年生まれ。関西在住。一児のパパ。プロフィール写真は生後6ヶ月の自分です(^^;
FX歴は2年弱ですが、株式などの他の投資経験が10年以上あります。スイングトレードでまったりと資産を増やすことを目指しています。
コメント、相互リンク、トラバは随時歓迎します(^^)

最近の記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。